2009年08月04日

痔 を治してくれる、私の肛門を救ってくれた名医 富山市東石金 「 不二越病院 」

富山不二越病院

(日本人の3人に1人は、です。朝のトイレを、スッキリしたい方へ)

見ていただきありがとうございます 、まずは人気ブログランキングの投票、お願いします。こちらをクリック。

 

毎朝つらい思いをしてるの方

これで問題解決です。

私もでした、それも痔ろう次郎ではありません。

手術でしか治らないと知らなかったので、5年間苦しみました。

朝のトイレが怖くて・・・・。

(痔の種類は、きれ痔イボ痔痔ろうの3種類、いずれにしても長期間ほおっ

ておくと、怖いのでお早めに診てもらって下さい。)

変に仲良くなった入院患者さんたちは口をそろえて、

「もっと早くこればよかった」となぜか笑いながら言い

ます。

この、富山不二越病院には、名医が2人おられます。

今では、快適そのもの、ありがたーい病院です。看護師さんも優しい方ばかりで

治りも早かったでーす。場所が場所だけに、笑いが絶えない病室でした。

ちょっと恥ずかしいポーズしなくてはいけませんか何でも、早期治療をおすすめ

します。

うんちが出る喜び、感謝がすっごーくわかります。お尻の穴バカにできませ

ん、あーありがたい。

あなたも、魔法の糸で治されてはどうですか。

病室でご一緒だった、手術回数4回の方は、この病院が一番良かったと言

ってました。それは、メスではなく自然切除できるようにするらしく、術後

一番安心だったとのこと。お尻変形もありません。(メス切除すると

お尻変形排泄時に困ることがあるらしいです。)

今では、治しておいてよかったと心から思います。

田澤教授山本医師はどちらも気さくな医師

「痔はオレにまかせろ治したる」

って感じの人間味あふれる医師です。

ありがとうございました、富山不二越病院さん。

 

追伸・手術して2年が過ぎようとしてますが、お尻の方は快調そのもの、あれから健康に目覚め、体重も15キロダイエットして食事も気をつけるようにしてます。散歩などもして一つしかない大切な自分の体をかわいがってます。

 

診察の帰りは、精神的に凹むので、たいやきでも食べて元気回復。(車で3分富山市石金、鯛焼きわかば)

痔には、温めてしっかり眠るのが一番。診察の帰りに自分に合ったオーダー枕を作って、ぐっすり眠って健康に、(車で6分、富山市室町通りねむり家) 

田澤教授によると運動も大切とのこと、(車で6分、富山市稲荷町、アピアスポーツセンター)

田澤教授の書かれた本によると、りんごが体にとってもいいそうで、帰りに買っていきましょう。(車で4分、富山市栄町、アップルサンショウ)

 

 地図はこちら

 診療時間:9時〜1時 3時〜5時 土日祝日休み

 場所:富山県富山市東石金町11-65  電話:424−2881


大きな地図で見る


 

 

 

 

 富山市中心街通信を見ていただき、ありがとうございます。   

ブログランキング何位かな?←今ここをクリックお願いします。   毎日のはげみになります。

 

富山市・中心街通信トップページーへ

  

Posted by toyama358 at 04:25TrackBack(0)clip!